29859本の高画質アダルト動画紹介(サンプル動画有)

シロウトTV あやちゃん 21歳 歯科助手素人AV体験撮影144

【メイン画像】素人AV体験撮影144

カメラをチラチラドヤ顔で見る視線がいちいちイライラする今回の出演者あやちゃん(21)「カメラは慣れてるんですよー」なんて余裕を見せているが、実際は緊張しきりだってことがバレバレです。なんてったて肩震えてるし、目がキョロキョロしてるしね。経験豊富だと豪語しているが、これも嘘でしょう。なんでこんな風に強がってみせるのか・・・私にはわかりませんが、彼女なりのプライドと見栄なのでしょう・・・。あやちゃんの家庭環境は、子供の頃にお父さんが逃げてからずっと、親は母一人。少し歳の離れた弟と3人暮らしをしていたそうです。小さい頃はお父さんがいないことがすごく嫌だったらしいのですが、高校生になってからは、父のことを思うことをやめたそうです。父のことを思うという行為が、片親なのにも関わらず、何不自由ない暮らしを支えてくれていた母に対しての冒涜のような気がしたからだそうで。片親ということで弟の世話は彼女がしていました。毎日遅くまで働く母に迷惑をかけないように、必死に弟の面倒を見てきました。そのせいで、友達の誘いを断ることもしばしば。そんな高校生活を送っていった彼女は気づいたら、周りの話題に付いていけないようになってしまいました。「自分は必死に頑張ってきたからこれでいいんだ」と何回も自分に言い聞かせてきましたが、彼女の青春は戻ってはこなかったのです。弟が世話が必要ないくらいに大きくなったので、これからやっと遊べる時間が増えると思ったのですが、その頃には時すでに遅し。「遊び方」なんて知らなかったのです。わけもわからず夜の街に出て、何処に行けばいいかもわからず路頭に迷っていました。そんなときにいきなり男に声を掛けられました。そして、あれよあれよという間に酔わされ、ホテルに連れていかれ、そのまま初体験を済ませ・・・。そんな初体験の夜。自分の存在価値を見失ってしまったそうです。今まで母と弟のために生きて、遊びを我慢し、やっと掴んだ自由。それがこんなものだったのかと。もう堕ちるとこまで堕ちてしまおう。そんな思考から、彼女は貞操を捨て、ひたすら遊ぶことを決意しました。そして今日、AVの撮影にきた彼女。女ってのは決めたと思ったら即行動するもんですね。こんなに扱いやすい人間は、悪い人たちに利用されて、堕ちていくんでしょう。はした金で自分のカラダを売るなんて・・・。彼女これからどうなるんでしょうか。

「素人AV体験撮影144」のサンプル画像

  • 【画像】素人AV体験撮影144 その1

「素人AV体験撮影144」の無料サンプル動画

「素人AV体験撮影144」のレビュー

平均評価: (全レビュー0件)

関連する高画質動画